So-net無料ブログ作成

旧市街に出没する亡霊【前半】 [ジュネーブの歴史]

けっしてこの暑い時期に合わせたわけではなくて、今日「背筋がぞぞっとするお話」を聞いてしまいました
旧市街の写真が多いので、前半と後半にわけてご案内します


今回、前半には亡霊話は出ませんのでご安心を


今日は知り合いからジュネーブの旧市街にお住まいの方の家でランチをしましょうとお誘いがあり出かけて来ました。家から徒歩で行ったのでまずはその行きの様子をお知らせします


家から登って行ったところにある金色が美しく輝く「ロシア正教会」を横切り
(中央の金の塔はキリストの塔)
9, rue Toepffer

a1.JPG




美術歴史博物館を通り
2, rue Charles-Galland

この博物館は無料ですし、素敵なレストランもあります
レストランについては私の過去の記事でご覧頂けます[バッド(下向き矢印)]


美術歴史博物館の中のレストラン


ここのレストランのシェフはお寿司がお好きで私が以前勤めていた和食レストランに食べにいらしていました
また、その和食レストランへは日本人女優の後藤久美子さんもよくいらしていてご主人のアレジさんやお子さん達と来られた事もありました


a2.JPG




裁判所
手前には過去に牢獄があったそうです


a3.JPG



ブール・ド・フール広場
シーザーの町づくりはここから始まったそうです


a4.JPG



市役所がある通り


a5.JPG



前にある建物は、ジャン・ジャック・ルソーの生家があるところです
40, Grand-Rue

a6.JPG



武器倉


a7.JPG




人んちのドア
どうでもよい事なんだけどこのライオンにもヨーロッパ人シワが眉間にあるなーと写真を撮ってみました


a8.JPG



タベル館
1300年代の旧市街でも最も古い建物だそうです
ジュネーブの歴史に興味がある方は必見!!
中世のジュネーブがどういう町でレマン湖周辺がどうなっていたかがわかります

又、100年ほど前からは写真があり、昔とあまり変わっていないジュネーブを垣間見ることが出来ます

今住んでいる我が家も100年以上前からあったとここの博物館で写真を発見してビックリしました


私の過去記事で写真が見れます[バッド(下向き矢印)]

ジュネーブの歴史と、暑中お見舞い申し上げます


歴女(歴史大好きなれきじょ)としてはとてもおすすめな博物館


a9.JPG



では、いよいよ亡霊にまつわる後半に続きます


ブログランキングに参加中です[exclamation×2]ヾ(≧▽≦)


一日一回のクリックが反映されます
クリックの応援をどうぞよろしくお願いします♡(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 10

コメント 6

お茶屋

後半・・・楽しみにしております^^;
by お茶屋 (2010-07-21 10:46) 

momo

こんにちは!以前のブログから楽しく拝見させていただいています。
アレジさん、和食も食べれるんですね。長女のエレナちゃんがすっかり大人っぽくキレイになっていてびっくりしました。子供の成長は早いものですね。二男のジョン君が後藤久美子さん、アレジさんどちらに似ているのかすごく興味があります(笑)
亡霊の話、後半楽しみにしています。
by momo (2010-07-21 16:28) 

まぐろ

■お茶屋さま
タイトル負けしている内容じゃなければよいのですが。
ヨーロッパではイギリス人しかゴーストストーリーをしないと思っていたので油断しました。本当に出るんですね~?!
by まぐろ (2010-07-22 04:29) 

まぐろ

■momoさま
コメントありがとうございます!
後藤久美子さん家族はやはり美しいですね。幸せそうであこがれます。
ハーフの子供の中でもとても美人さんですよね。
うちでは、補修校もやめてしまったので最近はお見かけしていませんが、大きくなられたと思います。
亡霊ってヨーロッパ的で幽霊って日本的って勝手に思っています。
亡霊の生写真がなくてごめんなさい。(亡霊が出るあたりの舞台のみ)(笑)
by まぐろ (2010-07-22 04:34) 

collet

先日のサッカー日本代表の選手達もスイス合宿のフリータイムの折に、
ジュネーブ市内の和食レストランに行ってましたよ~~
でね、浴衣をお召のギャル3人が後方に写った写真を見たけど、
あれは従業員じゃないですよね??
浴衣を制服にしたお店なんてあります??
by collet (2010-07-23 12:36) 

まぐろ

■colletさま
あっ。それは駅の近くにあるMi●●koというレストランです。
そこは中国人のサービスが浴衣を着てやっています。
やはり日本人経営ではないのですが、店構えは素敵です。
ウエートレスに日本人がいないのと、外人向けなので地元の日本人はあまり行かない様です。
by まぐろ (2010-07-24 02:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。